株式会社 山西
トップページ
プレカッチ



HS金物を使用した接合部は、従来の木造軸組接合部に比べ、大幅な耐力アップを実現することができます。また、地震時のずれも小さくなります。
HS金物の梁受け金物には、ホゾがついています。このホゾは木材の経年変化による金物の下がりを制御します。
 ナット付梁受け金物のホゾ内部には、ナットがあらかじめ溶接されています。施工時にはナットを手でさえる手間が省け、施工性が大幅に改善されます。
力チオン電着塗装は、自動車のボディー塗装にも使用されている高耐食塗装方法です。隅々まで均等に塗布されます。
金物の取り付けはインパクトレンチを用い、施工は基本的にドリフトピンを打ち込むだけの簡単な方法なので、工期を短縮することができます。
従来の木造軸組工法の接合部と違い、HS金物工法の接合部は金物で接合されています。これによって、木材の断面欠損が大幅に小さくなり、大きな耐力を確保することができます。





 

Copyright (C) 2005 Yamanishi Co.,Ltd. All rights reserved.